学科ブログ

校舎・学科で絞り込む

中野校

エンジンメンテナンス科

2020.06.16

普通\(^^)/

今年度の新入生は入学から授業初日まで2ヵ月間の休校

少し長い待ち時間でした

そして

待ちに待った普通の登校♪

待ちに待った仲間との再会♪

待ちに待った授業♪


CIMG9522.JPG


新しい仲間とのグループワークでは

プラモデルをカスタマイズしながら心の距離を縮めたり


CIMG9490.JPG

校内コンテストでその作品をプレゼンテーションしたり


『普通』


に幸せを共有しました!



ソーシャルディスタンスという難しい課題を克服しつつ

『普通』

に合わせ込む器用さは、さすが若者たち

CIMG9714.JPG


そしてそして

待ちに待ったのは2年生も同じ(^o^)丿

CIMG9597.JPG

エンジンの声を聞いて調子を診たりできるまでに成長?


CIMG9805.JPG

アルミ溶接ができるまでに成長?



長い休校期間をポジティブにとらえてPlanを練ってきたようで、今はDoの幸せを噛み締めているところです。

今後先生たちの厳しい?CheckのもとActionしていく事でしょう(^^)


今年のエンジンメンテナンス科も熱くなりそうです



Twitter

↓ 

https://twitter.com/tera_house_n


品川校

1級自動車整備科

2020.02.21

1級自動車整備科 新技術走行実験

2020年2月14日(金)に、1級自動車整備科3年生の校外授業で静岡県富士スピードウエイ内にあるトヨタモビリタに行ってきました。

DSC_4021.JPG P1030701.JPG

 

トヨタモビリタは、クルマの先進安全技術であるVSC(横滑り防止装置)やABS(雨や雪道でのタイヤロック防止装置)を安全に体験できる施設です。

 

校外授業は、まずクルマの死角確認からスタートです。

P1030711.JPG

P1030715.JPG

クルマに乗車したときにパイロンがどこまで見えるのかの確認です。

結果、対象物が大きくても死角に入ってしまうと想像以上に見えなくなることがわかりました。

P1030720.JPG

P1030717.JPG

次はタイヤ、エンジンルーム内の点検の実習です。

3年生ですから、この辺の知識は豊富です。

P1030727.JPG

P1030725.JPG

そしていよいよ走行開始!

クルマ1台に2名が乗り込み体験走行をおこないました。

P1030731.JPG

はじめはコースとクルマに慣れるための慣熟走行.....ですが、この時点から猛スピードで

走ります。


途中でレクチャーと食事を挟み、さらに午後も走行します。

P1030742.JPG

P1030745.JPG

100km/hからのフルブレーキング、低ミュー路でのコーナリングや障害物回避などを

それぞれの安全装置をスイッチでON・OFF出来るので、先進技術のすごさを体験できます。

1級整備士を目指す学生にとって安全装置を体験することはとても大切な勉強となります。


最後はトランク上にパイロンを乗せたまま落とさないように走るという安全運転を体験しました。


トヨタモビリタの皆さま、有り難うございました。

学生達は大変満足な一日でした。

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。