品川校

1級自動車整備科[4年制]

世界水準の技術で活躍できる
一級自動車整備士に

学科の特徴

POINT01

世界のニーズに応える
グローバルなスキルを養成

日本の自動車とその整備技術は、世界でも高く評価されています。本科では、豊富な教材とオリジナルカリキュラム、そして特徴ある授業システムにより、世界のニーズに応えられるグローバルなスキルを養成。自動車産業界との緊密な連携により、世界で活躍できる一級自動車整備士を育成します。

POINT02

世界を視野に入れた
独自のカリキュラム

一級自動車整備士の資格取得を目指すカリキュラムだけでなく、海外(日本企業の現地法人)でのインターンシップをはじめ、世界の自動車産業に関する授業や、グローバルなコミュニケーション、メンテナンス技術を身につける実習など、海外での現場を意識したカリキュラムも豊富です。

就職実績

国産車メーカー・ディーラー

いすゞ自動車株式会社/日野自動車株式会社/株式会社SUBARU/日産自動車株式会社/スズキ株式会社/三菱自動車工業株式会社/ヤマハ発動機株式会社/いすゞ車体株式会社/株式会社東京アールアンドデー/トヨタモビリティ東京株式会社/東京日産自動車販売株式会社/株式会社ホンダ東京中央/東京スバル株式会社/日産プリンス神奈川販売株式会社/株式会社関東マツダ/横浜トヨペット株式会社/神奈川ダイハツ販売株式会社/スズキ自販神奈川株式会社/いすゞ自動車首都圏株式会社/東京日野自動車株式会社

輸入車ディーラー

株式会社ヤナセ/ビー・エム・ダブリュー東京株式会社/ボルボ・カー・ジャパン株式会社/フォルクスワーゲンジャパン販売株式会社/アウディジャパン販売株式会社/インプロブ株式会社ポルシェセンター横浜/ボロネーゼ株式会社ランボルギーニ麻布・横浜/コーンズ・モータース株式会社 フェラーリ

その他

日野テクニカルサービス株式会社/工芸インテック株式会社/株式会社バンザイ/コマツカスタマーサポート株式会社/株式会社アクティオ/小田急バス株式会社/川崎鶴見臨港バス株式会社/株式会社JALエアーテック/全日空モーターサービス株式会社/自動車技術総合機構/一般社団法人日本自動車連盟/損害保険ジャパン日本興和株式会社

就職決定率
100%

過去3年実績

  • 望月 秀明

    品川校 1級自動車整備科3年生

    望月 秀明さん

    少人数制に惹かれて入学今では成長を実感!

    自分は人と接するのが得意なほうではないので、少人数制の東京工科自動車大学校なら、しっかり教えてもらえるのではと期待して、この学校を選びました。もともとバイクやクルマが好きで、この道に進んだのですが、学校の授業で知識が広がり、自分のバイクも細かいところまで整備できるようになりました。将来の夢はクルマ関係の資格を取って、海外で活躍すること。先生方の経験談からも学ぶことは多く、卒業までの学校生活をとおし、一人ひとりが大きく成長できる学校だと自分は思います。

    山梨 彩日

    品川校 1級自動車整備科3年生

    山梨 彩日さん

    クルマの整備をしている父の姿で自分の目指す道が明確に

    最初は大学で経済を勉強しようと思っていたのですが、自分が本当にやりたいことは何なのかがわからなくなり、じっくり考えてみることに。そんなある日、クルマの整備をしている父を見て、私も自分でクルマを整備できるようになりたいと思い、この道に進みました。資格試験をとおしてわかったのは、あきらめずに勉強すれば結果は必ずついてくるということ!今より何倍も勉強して一級自動車整備士の資格を取り、「あの人すごいな」と言ってもらえる女性整備士を目指します。

    青天目 一輝

    品川校 1級自動車整備科3年生

    青天目 一輝さん

    一級自動車整備士を目指して少人数で学べるのがいい!

    自宅から通える距離で1級自動車整備科があり、なおかつメーカー系ではないので、就職の際の選択肢が多いのではないかと思い、この学校を選びました。また、品川校1級自動車整備科はグローバルに活躍できる人材づくりを目標に掲げていたため、今まで自分のイメージにはなかった海外で働くということへのきっかけになると思ったのも理由です。授業では自分で組んだ回路を使っての測定をはじめ、ABSやエアバックなど電子制御で作動する安全装置について学習しています。クラスの雰囲気は抜群! 少人数制なのでわかるまでしっかり学べます。

    わたしの一週間

    土・日
    1時限9:20〜10:50 グローバルコミュニケーション エンジン電子制御装置Ⅰ シャシ電子制御装置Ⅰ 環境保全とリサイクル グローバルメンテナンス技術 友人と外出、ドライブ、ベースの練習、アルバイトなど
    2時限11:00〜12:30 自動車関係法規
    3時限13:30〜15:00 情報リテラシ応用 安全管理
    4時限15:10〜16:40 プレゼンテーション技法

学科ブログ

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。