卒業生からのメッセージ

憧れの先輩は夢への道しるべ

自動車整備士養成校卒業=整備士だけじゃない!本校の卒業生はエンジン開発者からレーシングチームのメカニックまで実に幅広く活躍。 多様なジャンルで活躍する卒業生と出会って、キミにぴったりの夢を見つけよう!

サービスアドバイザー

株式会社MID Audi さいたま新都心

初の挑戦で世界の頂点へ。
次の世界一を育成したい。

東京工科自動車大学校の良さは友達みたいな先生が多いこと。真摯に向き合ってくれるし、厳しいことも言ってくれ、ふざけるときは一緒にふざけてくれる。学生生活は最高でした。卒業後は国産車のディーラーのメカニックを経て、アウディへ。メカニックからアドバイザーに転身し、2019年のAudi Twin Cupでは日本代表チームのメンバーとして世界大会へ出場。総合部門で初優勝しました。目標=通過点。そのひとつは次の世界一を育成することです。

営業部 販売課 マネージャー

横浜日野自動車株式会社

ダカール・ラリー2018に
レースメカニックとして参戦し、見事優勝!

小・中学生の頃、ダカール・ラリーで砂漠を走る日野レンジャーに衝撃を受けたのがきっかけになり、メカニックとして日野自動車に入社。自分の姿を見て憧れてくれる子どもたちが少しでもいてくれたらと思い、39歳のとき、ダカール・ラリーメカニックとして参戦しました。ひと言で言うと最高に楽しかった!自動車整備は縁の下で社会を支える大切な仕事です。挑戦しがいがあり魅力も多い進化する自動車業界を一緒に盛り上げましょう。

メカニック

コーンズ・モータース株式会社 東雲サービスセンター

フェラーリのメカニックとして
日本で唯一の世界チャンピオンに。

整備士の道を目指す以上、トップクラスのクルマに関わりたい。そんな思いで入社して以来、フェラーリ専門のメカニックです。卒業して15年目には、フェラーリメカニックの世界一を決める大会の予選で日本一に。世界大会の頂点に挑戦して3度目の2013年に、念願の優勝を果たしました。メカニックに求められるのは一流の整備です。進化を続けるクルマと同じように、整備士としても進化を続けたい。そのためには日々勉強です。

代表取締役

株式会社ホンダクリオ共立(Honda Cars 川崎)

最先端を学べるのが自動車業界。
ディーラーが担う役目は大きい

卒業して30年経ちますが、当時の仲間とは今も年に1回は集まっています。みんなちゃんとした大人になりました(笑)。卒業後は整備士を8年。家業であるホンダの販売店で営業を5年。保険代理店を立ち上げ、レンタカー店の店長を経たのち、創立50周年を機に家業を継いで現在に至ります。自動車産業は変化が大きく、時代の最先端を学べる業界です。ディーラービジネスはその根幹を支えているという自負を持って、走り続けたいですね。
保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。