留学生向けの奨学金・学費減免・サポート・紹介制度

小山学園独自の留学生向け制度

(1)~(5)は重複受給することができません。

(1)指定校推薦留学生特典(学費減免制度)

指定校推薦での出願者で、成績および出席率が優れている方に対して、学費を減免する制度があります。出願の時期により、減免される金額が異なります。
出願時点で要件を満たしている方は、合格発表と同時に特典の可否についても通知します。
日本留学試験(11月)、日本語能力試験(12月)の受験予定者については、試験結果の提出後(2/16提出締切)に、特典の可否について通知します。
出願時、本学園が日本語学校へ配布している「指定校推薦書」の提出が必要です。外国人留学生募集要項にある「学校推薦書」では特典が受けられません。

特典名称 留学生特典 A 留学生特典 B 留学生特典 C
要件※1 ・日本語能力試験N1 または日本留学試験日本語300点以上
・日本語学校出席率90%以上
・日本語能力試験N1、N2 または日本留学試験日本語200点以上
・日本語学校出席率85%以上
対象期間 9/1~2/16 9/1~1/12 1/13~2/16
入試 第1~12回 第1~9回 第10~12回
授業料減免※2 ¥300,000を減免 ¥150,000を減免 ¥50,000を減免

※1:留学生特典は上記要件(書類審査)を満たす方に、筆記試験(日本語・適性)、面接試験の結果を加味し、総合的にA・B・Cが判定されます。
※2:授業料減免は初年度のみです。留学生特典Aは2回に分割(前期・後期各15万円)となります。B・Cは前期より減免します。

(2)留学生奨学金

名称 留学生奨学金
出願資格 ・日本語学校出席率90%以上
選考方法 筆記試験(日本語・数理適性)
授業料減免 ¥300,000を減免

※募集要項は随時配布しています。選考日程など、詳細についてはそちらをご覧ください。

(3)小山学園後援会スカラシップ(外国人留学生)

120社以上の優良企業から組織される「小山学園後援会」から返還不要の奨学金が支給されます。
夜間課程およびハーレーダビッドソン専科は受験できません。

名称 小山学園後援会スカラシップ(外国人留学生)
出願資格 ・専門課程に2021年度生として入学を希望し、専門分野に対し強固な勤勉意欲のある方。
・本学園の紹介する企業への就職を希望する方。
選考方法 筆記試験(日本語・職業適性検査)、面接

※7月~10月の間にスカラシップ募集要項の配布を開始します。詳細についてはそちらをご覧ください。
※ハーレーダビッドソンジャパンファミリー奨学生との重複受験はできません。

(4)小山学園後援会高度教育スカラシップ

学園の教育理念に共鳴する120社以上の優良企業からなる小山学園後援会が、より高度な専門教育を希望する学生に対し支給する奨学金です。1級自動車整備科、1級自動車エンジニア科[開発・設計エンジニア専科]への入学希望者のみ対象です。

名称 小山学園後援会高度教育スカラシップ
出願資格 (1)学園理念を理解し、本学園の4年制学科に2021年度生として入学を希望し、専門分野に対し高い勉学意欲のある方。
(2)在学中に学校行事等に積極的に参加することができる方。
(3)TA(Teaching Assistant)として下級学生のサポートに携わることができる方。
(4)高度専門教育を受け、優良企業に就職後キャリア形成を続け、継続して企業の戦力となり社会へ貢献することができる方。
選考方法 学科試験(英語・数学・国語)、作文、面接

※7月にスカラシップ募集要項の配布を開始します。詳細についてはそちらをご覧ください。

(5)ハーレーダビッドソンジャパンファミリー奨学生

専門学校東京工科自動車大学校品川校と提携しているハーレーダビッドソンジャパン株式会社が将来の優秀なハーレーテクニシャンを育てるために出資している奨学金です。カリキュラムや設備、就職受け入れだけでなく、経済的にも学生をサポートしてくれます。

名称 ハーレーダビッドソンジャパンファミリー奨学生
出願資格 2021年度生として、専門学校東京工科自動車大学校品川校ハーレーダビッドソン専科(自動車整備科2輪コース)への入学を希望し、専門分野に対し強固な勤勉意欲のある方。
選考方法 学科試験(一般常識、ハーレー基礎知識)、作文、面接
支給金額 ¥300,000を支給

※7月に奨学生募集要項の配布を開始します。選考日程など、詳細についてはそちらをご覧ください。
※小山学園後援会スカラシップ(外国人留学生)との重複受験はできません。

(6)小山学園 特待生制度

小山学園独自の制度で、在校生を対象に学費を一部減免する制度です。在学中、学習意欲旺盛で学校行事に積極的に参加し、学んだ専門知識をもとに将来社会に貢献しようという意欲を持つ、他の学生の模範となる学生に対して授業料(46万円~28万円)を免除する制度です。

名称 小山学園特待生制度
選考方法 推薦と面接
対象者 小山学園に設置されている専門課程全学科の在校生
支給金額 ¥460,000を減免(夜間課程は¥280,000~¥300,000)

※授業料減免は当該年度のみです。授業料46万円(前期・後期各23万円)を差し引いた額が請求されます。

(7)学生寮サポート制度

入学を希望する方の経済的負担を軽減するために、小山学園指定学生寮の入寮費の一部をサポートする制度です。

名称 学生寮サポート制度
申請資格 指定学生寮への入寮を希望する方
支給金額 ¥50,000~¥200,000を支給(寮・部屋タイプによって異なります)

※支給金額等は2020年度生例です。
※詳細は入学相談室(留学生センター)までお問い合わせください。

(8)紹介制度

在校生・卒業生等紹介制度、教職員紹介制度、後援会企業等紹介制度、ハーレー紹介制度があります。
詳細は入学相談室(留学生入学センター)までお問い合わせください。

日本学生支援機構の奨学金  留学生受入れ促進プログラム

(旧 文部科学省外国人留学生学習奨励費給付制度)

名称 文部科学省外国人留学生学習奨励費(新入生・予約採用) 文部科学省外国人留学生学習奨励費(在校生・学校推薦採用)
申込み 日本留学試験の願書の所定欄に○印記入 ・入学後に成績優秀で出席率が高く、規定の要件を満たしている方
・日本語能力試験N2以上の合格者または日本留学試験の日本語科目(読解及び聴読解)で200点以上取得した方
選考方法 日本留学試験の成績優秀者 校長面接(学内推薦)
支給金額 月額¥48,000を支給(年間¥576,000を支給) 月額¥48,000を支給(年間¥576,000を支給)
保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。