ニュース

ジャンルで絞り込む

緊急のお知らせ

2020.08.15

【重要】新型コロナウイルス感染症罹患者発生に伴う対応について

                                                          

 令和2年8月15日 

専門学校 東京工科自動車大学校 中野校

校長 佐々木 章


2020年8月13日(木)、本校の学生1名が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となったことが判明いたしました。感染者とその経路は、学校内での感染ではなく同居人からの感染であること、本校が夏期休暇中(8月8日~8月17日閉館)であること、他の学生や教職員に体調不良者が出ていないことなどについて、所轄保健所へ報告するとともに、対応等を協議いたしました。その結果、学校内での感染予防対策を施していることにより、濃厚接触やクラスター等に該当しないことから、当該学生は21日まで「出席停止」措置をとることとし、授業継続に支障が無い旨の結論に至りました。本校では、より予防対策の万全を期すために、校舎閉鎖と消毒作業を行うこととします。

授業再開は、8月18日(火)からとし、学生と教職員への更なる注意喚起と体調管理、および学校内の感染防止対策を引き続き徹底してまいります。この度は、学生、保護者の皆様をはじめ、関係の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

なお、本件は個人情報の保護および人権尊重につき、感染学生に関する情報は控えさせていただきますので、ご理解とご配慮のほど、よろしくお願い申し上げます。

以上


入学検討中の方へ

2020.08.07

AO入学 特典期間延長のお知らせ

AO入学の特典期間が以下のように延長になりました。


①9/1(火)~9/30(水) → ~10/31(土)までに出願された方

 →入学金から50,000 円免除


②11/1(日)~10/31(土)~12/24(木)までに出願された方

 →入学金から20,000円免除


20200807_AO入試特典期間延長


◆AO入学エントリー期間 2020/6/1(月)~2021/2/21(日)

◆入学願書提出期間 2020/9/1(火)~2021/3/2(火) 


☆AO入学とは、出願者自身の人物像を本学園が求める学生像(アドミッションポリシー※)と照らし合わせて合否を決める入学方法で、過去の成績や経験は問われません。入学後に自分の夢を実現するためならば学習できると判断されるかがポイントとなります。AO入学をご希望の方は、学校・学科をよく理解し、自分の夢を熱く語れるようになってください。


★AO入学についての詳細はこちらから>>

お知らせ

2020.08.03

夏期休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

本校では、誠に勝手ながら下記日程を夏期休業とさせていただきます。


-------------------------------------------

夏期休業期間

2020年8月11日(火)~8月17日(月)

-------------------------------------------


休業期間中にいただいたお問合せにつきましては、

営業開始日以降に順次回答させていただきます。


ご迷惑をおかけすることと存じますが、

何卒ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。

お知らせ

2020.07.09

【エンジンメンテナンス科】「TIG溶接実習」での学びについて取材を受けました!

溶接の専門新聞「溶接ニュース」から、中野校エンジンメンテナンス科2年生の実習授業「TIG(ティグ)溶接」で学ぶ学生や講師の夏目先生、本科科長 佐藤先生への取材がありました。 

本校では自動車整備に必要不可欠な基礎溶接である「アーク溶接」「ガス溶接」を1年次に、そして更なるステップアップとして「TIG溶接」を取り入れている数少ない学校のひとつです。TIG溶接まで学ぶことで、アルミなど特殊金属までも溶接できるようになり、レースの現場で必要とされる技術を身に着けることができ、また新しい工具の制作など、ものづくり全般に活かすことができます。そんな高いレベルでの溶接技術を本校のエンジンメンテナンス科では学べます。

 そしてこの授業の講師である夏目宗一郎先生は、溶接工としての優れた技能・功績を評価され、東京都優秀技能者(東京マイスター)に選出されたすごい先生!夏目先生はどんな金属でも溶接できる希少な技能を有し、55年以上にわたり、旧国鉄・JRの列車のブレーキ溶接を手掛けられてきました。近年は国内外での技術指導など後進への育成、技能継承に大きく貢献されています。そんな素晴らしい先生が講師として来て下さっています。

夏目先生のコメント

「東京工科自動車大学校の学生は技術力がとても高いですね。TIG溶接は設備も材料も実は費用がかかりますが、しっかりと勉強できる環境が整っており、学生は素直に授業に取り組んでくれます。溶接の技術向上に終わりはありません。今後も技術を磨いていって欲しいと願ってます。」

 記者の中島さんはTIG溶接についてはもちろん、東京工科自動車大学校について幅広く取材をして下さいました。掲載記事が楽しみです!  


DSC_0515.JPG

取材を受けている様子 

DSC_0529.JPG

夏目先生を囲むエンジンメンテナンス科2年生たち

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。